Warning: include(../inc/header.php): failed to open stream: No such file or directory in /home3/navibio.co.kr/public_html/jpn/inc/top.php on line 12 Warning: include(): Failed opening '../inc/header.php' for inclusion (include_path='.:/usr/share/pear:/usr/share/php') in /home3/navibio.co.kr/public_html/jpn/inc/top.php on line 12

実験は芸術のように美しいものです 大韓民国が真の生命工学の先駆者になれるよう、常に研究、努力する会社として、美しい皆さんのそばで、ナビバイオテクが心強い同伴者になります

製品紹介 製品紹介

  • ナビゼンナビゼン
  • ナビゼン.プラスナビゼン.プラス

ナビゼン.アルファ

ホーム > 製品紹介 > ナビゼン.アルファ

ナビゼン .アルファ
ナビゼン .アルファ
  • 低温衝撃防止で精液の冷蔵流通が実現できるように開発
  • 長期保存用希釈剤
  • 高い安定性および優れた受胎率
  • 最高級品質の精液管理のための希釈剤
  • BSA添加でさらに安定的に
ナビゼンで、人工授精のための最高の精子を作る:

ナビゼンは11倍に濃縮された液状の希釈液。精液を希釈する前に蒸留水と希釈液を混合します。

保存液1100mlを作るために、蒸留水1000mlとナビゼン100mldを希釈します

ナビゼン精液希釈液の使用法
  • 蒸留水1リットルにナビゼン希釈剤100ml(1リットル用)を混合し、約35~36℃に維持します。
  • 精液の採取後は、精液の温度に合わせて希釈剤の温度を調節します。
  • 採取後30分以内に、精子数と混合比率を1:1にし基礎希釈した後、総精子数を計算します。
  • 最終の精子の濃度を希釈剤100ml当り約20~30億以上になれるように希釈し、17℃の精液保管庫に保管し、人工授精に使用します。総量の1.1リットルで既存の粉末製品より10%多く製造できます。